大阪で所得の低い方や子育て中の方、高齢者、障がい者、外国人が、あんしんして住まいを探せるように、サポートします。

障がい者

障がいのある方が住まいでお困りのとき

  • 家賃の支払が困難、バリアフリー化された住まいに住みたいなどで悩んでいませんか?

まずは相談してみましょう!

このページに掲載されている各種制度について相談したい場合は、大阪府住宅相談室(06-6944-8269)へお問合せください。

地域で住むための様々な相談をしたい、グループホームについて相談したい方

住まいについて全般的に相談したい、公営住宅の募集窓口を知りたい方

民間賃貸住宅を探したい方

障がいのある方の暮らしを応援する住まいの制度を紹介します

低家賃の住宅を探したい方

  • 公営住宅
    公営住宅は、住宅に困窮する低額所得者に対して、大阪府や市町が低廉な家賃で供給する住宅です。障がいのある方向けの優先的な募集や、「車椅子常用者向けの住宅」もあります。
  • 障がい者グループホーム
    障がいのある方数名が、運営法人の支援を受けながら自立した生活を送る住まいです。月額1万円の家賃助成制度があります。お近くの「相談支援事業所」へ相談しましょう。

ご自宅をバリアフリー改造したい方

  • 市町村によっては、バリアフリー改造への助成制度がありますので、お住まいの市町村窓口へ相談しましょう。

a:2096 t:1 y:2

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional